ウルフマン

読み : ウルフマン

ウルフマンはマンガ『キン肉マン』に登場する超人である。

ウルフマンの元ネタ

ウルフマンの名前の由来となっているのは当時の人気力士、横綱『千代の富士
千代の富士のあだ名が『ウルフ』だったところからその名がついており、キャラクター自体も千代の富士がモデルとなっている。

しかしアニメでは『リキシマン』という名前に変更されている。千代の富士側からクレームでもあったのだろうか…

相撲の未来を…

キン肉マンのライバル超人として登場し、超人オリンピックでキン肉マンと対決するなどしたが、その後は新たな敵が現れる度に死亡するという噛ませ犬と化してしまい、3回も死んでいる

日本代表の超人として登場したウルフマンはこのありさま、
一方モンゴルマンは大活躍、まさに今の相撲界のようである…

《こちらのネタもどうぞ》