磁石

読み : ジシャク

磁石(お笑いコンビ)の由来

磁石はホリプロコム所属のお笑いコンビ。
ツッコミの佐々木優介とボケの永沢たかしによって2000年に結成された。

磁石単独ライブ「Re:play」DVD

「磁石」というコンビ名は、それぞれの名前のイニシャルが由来である。

永沢が台本を書いていた際、どちらのセリフかわかるようにそれぞれのイニシャル「N(永沢)」と「S(佐々木)」を書いていた。書いているうちに「NとSって磁石みたいだな」と永沢が言うと、佐々木がそれを気に入りコンビ名にすることに。永沢はあまり乗り気ではなかったが、コンビ名なんてなんでもいいやと思っていたとのこと。

磁石以外にも「ブルースターズ」「シャイニングボーイズ」「ブルームーン」といったコンビ名候補があったという。
参考:磁石・永沢たかしオフィシャルブログ「ドライブイン・ナガサワ」

アイドル界と声優界にもいる「磁石」

同じように苗字のイニシャルが「S」と「N」であることから、嵐の櫻井翔(S)と二宮和也(N)のコンビや、声優の杉田智和(S)と中村悠一(N)のコンビがファンの間で「磁石」と呼ばれている。

佐々木もこのことに関して過去に何度かツイートしている。

《こちらのネタもどうぞ》