DEEN

読み : ディーン

DEENはかつてビーイングに所属し、1990年代にデビュー曲『このまま君だけを奪い去りたい』、ZARDの坂井泉水が作詞した『瞳そらさないで』でミリオンヒットを飛ばしたバンド。デビューアルバム『DEEN』もミリオンヒットとなり、デビューシングル・アルバムのいずれもミリオンヒットという快挙を達成。WANDSの元ヴォーカル・上杉昇が作詞した『このまま君だけを奪い去りたい』はWANDSがセルフカバーしている。いずれもプロデューサーの織田哲郎が作曲。DEENはプロデューサー主導で結成されたバンドで、メンバーはバンドを結成するまでお互いのことを知らなかった。

DEEN NEXT STAGE

DEENの由来

バンド名はプロデューサーやスタッフが「響きと語感がいい」という理由で決められた。「君らはDEENで行くから」と言われ、結成前にバンド名はすでに決定していた。DEENというのは造語で、バンドメンバーも直接プロデューサーに意味を聞いたことがないそうだが特に深い意味はないようだ。DEENというスペルが良かったという理由などから決められた。
ちなみにメンバーそれぞれの頭文字から取った、NEEDを逆から読んでDEENとなった、という由来話は間違い。

千葉ロッテマリーンズの公式イメージソング『ダイヤモンド』。同チーム元監督のボビー・バレンタインがDEENのファンで、楽曲を依頼して制作された。PVにはバレンタイン監督が出演。「チャチャのリズム」という希望を取り入れたラテン調の楽曲で、PVのラストには監督の「Can You Chacha?」というセリフが入っている。

『このまま君だけを奪い去りたい』