SEKAI NO OWARI(世界の終わり)

読み : セカイノオワリ

SEKAI NO OWARIは4人組のポップバンド。通称・セカオワ。
ヴォーカル、ギター、ピアノ(キーボード)、DJというバンド構成で、
ドラムとベースはいない。
以前は”世界の終わり”とバンド名を表記していたが、
2011年に英表記の”SEKAI NO OWARI”に改名。

SEKAI NO OWARIの由来

終わっちゃうのは悲しいから、終わりから始める”という想いがバンド名の由来となっている。ヴォーカルの深瀬慧(ふかせさとし)がバンド名を命名。

以下、SEKAI NO OWARIインタービュー(vibe)より抜粋 / Internet Archive

――最後に、それぞれの理想の世界の終わり方を教えて。
藤崎(ピアノ): 終わった瞬間に何かが始まればいいと思います、また。
うちのバンドの結成の由来のひとつに、“終わっちゃうのは悲しいから、終わりから始める”っていうのがあるので。
なので、世界が終わった時は、また何か新しいものが生まれれば理想的だなって。

DJ LOVEの名前とお面の由来

DJ LOVEはピエロのお面を被って活動している。
LOVEという名前は初代LOVEから受け継いだもので、
サポートメンバーとして参加していた友人が以前いたのだが、
他のバンドでも活動するために顔と名前を隠すことにし、
名前を”LOVE”に、そして顔はピエロのお面を被って隠していた。
初代LOVEが脱退した後にDJとして加入した現在のLOVEが名前とお面を受け継いだ。