テスラは泣かない。

読み : テスラハナカナイ

テスラは泣かない。は鹿児島出身の4人組ロックバンド。
藤岡弘、の「、」ように「。」までがバンド名である。

テスラは泣かない。の由来

テスラは泣かない。という一風変わったバンド名は、ヴォーカル/ギターの村上学の思いつきで考案された。水中、それは苦しいのような捻ったバンド名にしたいと考えた結果、村上学が「なんとかは泣かないみたいな…あ、テスラとか」という発言から、テスラは泣かない。というバンド名が生まれたそう。なので特に意味はないようだ。

ベースの吉牟田はあるテレビ番組に出演した際、「英語に訳せばTESLA doesn’t know how to cry。まだお母さんのお腹で眠りながら栄養をもらっているイメージ」と話しているが、「TESLA doesn’t know how to cry」は「テスラは泣き方を知らない」という意味で、
「泣かない」=「泣き方を知らない」という捉え方は哲学的でもある。
※『TESLA doesn’t know how to cry.』は1stミニアルバムのタイトルに使われている

吉牟田:いや、バンド名を決める際に、たぶん100案くらいは出してるんですよ。各自25案ずつくらい。それを見せあって、互いにディスりあい(笑)、それがひとしきり終わった後に、学さんが「なんとかは泣かないみたいな……あ、テスラとか」って感じで出てきて。

引用元:テスラは泣かない。-Long interview “1st to 4th”-

現実逃避Pによる盗作騒動

2010年5月ごろ、VOCALOIDプロデューサーの現実逃避P(wowaka)が制作した『ワールズエンド・ダンスホール』が福岡出身のポストパンクバンド・SPARTA_LOCALSの『Peace』のリフに似ていると指摘され、現実逃避Pによる盗作疑惑が持ち上がった。
この件については現実逃避Pは自身のブログにて、「スパルタの大ファンで影響を受けた自覚はあるが、意図的に真似をするという意識は微塵もなかった」と綴り、盗作騒動は沈静化していった。
しかし、同年7月にテスラは泣かない。の『パルモア』のメロディラインと似ていると指摘され、盗作疑惑が再燃。
現実逃避Pは再燃後はこの騒動について言及していないため、本曲を元ネタにしたのかどうかは疑惑のまま。
この騒動をきっかけにニコ動上でテスラは泣かない。の名が認知されることになったが、変わったバンド名であるがゆえ、パルモアがバンド名、テスラは泣かない。が曲名と勘違いする人が続出。確かに曲名っぽいバンド名なので間違えるのも無理はない。

『ワールズエンド・ダンスホール』

SPARTA_LOCALS『Peace』

テスラは泣かない。『パルモア』