アルエ

読み : アルエ

『アルエ』はBUMP OF CHICKENの7枚目のシングル曲。
2004年3月31日にメジャー再発アルバム『FLAME VEIN+1』のシングルとしてリリースされたが、元々はインディーズの1stアルバム『FLAME VEIN』(1999年3月18日)の収録曲。

アルエの意味・由来

『アルエ』は作詞作曲をした藤原基央の造語だが、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の登場キャラクター・綾波レイがタイトルの由来となっている。「綾波レイ」→「Rei Ayanami」→「R・A」→「アール・エー」→「アルエ」。つまり『アルエ』は綾波レイのイニシャルが由来となっており、『アルエ』は綾波レイを意味している。藤原基央が綾波レイに本気で恋したことから『アルエ』を作った。
『アルエ』の英綴りは「ARE」となっている。

タイトルだけでなく歌詞も綾波レイを想起させる内容となっている。
●白いブラウス似合う女の子、青いスカート似合う女の子→学生服
●窓ぎわに置いたコスモス
●ハートに巻いた包帯
→綾波レイが巻いている包帯の意味と、ハート→心+包帯→「布」=「怖」という意味がある(心と布という字を合わせると怖になる
●嬉しい時どんな風に 笑えばいいか解んない

FLAME VEIN