156

読み : ヒャクゴジュウロク

156は日本のロックバンドL’Arc~en~Cielのボーカルhydeにまつわる数字である。
ネットではテレビ番組でhydeが登場すると2chの実況スレやニコニコ実況などでは「156」と多数書き込まれる。「156=1hyde」という単位であるとも言われている。

156の元ネタ・意味

156というのはまずラルクのhydeの身長である、とされていた数字である。つまりhydeの身長は156cmだと言われていたため、低身長を笑う意味で156と書き込まれていた。

この156cmという数字がこれほどまでに広まったその始まりは2006年1月にニュース速報板の『メディアが隠す世界のタブー』というスレにおいて書き込まれた以下のレスだとされている。

346 番組の途中ですが名無しです []2006/01/10(火) 19:47:09ID:+sdhsVLk0
ウィキペディアのラルクの項
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%AF
にハイドの身長は156cm、と書くと数時間以内に消される

これは、Wikipediaのhydeの項目を身長が156cmであると編集すると、即座に削除されてしまう、ということを書いたものである。2006年当時hydeは本名を始めとして身長や体重といったプロフィールを公表しておらず、この156cmという身長についてはミュージックステーションに出演した際に身長161cnとされるタモリよりも身長が低かったことから言われているものだが、ハッキリとしたソースは無い数字であった。そんなことからプライバシーの侵害であるとして編集してもすぐに削除されてしまうのであった。

ソースの無い情報が削除されることはWikipediaでは日常茶飯事であったが、その削除スピードがあまりに早いことから2chで話題となった。それと同時にhydeの身長ってそんなに低いのかよ、という部分を面白がったこともあり、多くの2chユーザーによってhydeの身長の項目がひたすら編集されるという祭りにまで発展した。この祭りはhydeの項目のみならず、Wikipedia内の他のページなどにも飛び火、全く関係のない場所でもhydeの身長をネタにして書き込まれるようになった。

このようなことからhyde=156cmであるということが広まり、156cmという身長だけにとどまらず「156」という数字がhydeを表すものとして広まっていったのである。

こんな祭りがあってから時は流れ、2012年に出版されたhydeの自叙伝において、本人がついに自らの身長を公表した。自伝では「インターネットでは156センチって言われてるけど、161センチなんだよ。」と書かれている。ネットで「156」とネタにされていることも自覚しており、その上で本当の身長は161cmであるとしている。

THE HYDE

ただ、ネットにおいては本当の身長が161cmであるかどうかはどうでもよく、もうすでに「156」という数字がネタとしてできあがってしまっていることから、これが新たに「161」となることはなかった。そもそも本当に161cmなのかどうかも疑わしいという説もある。

もともとWikipediaでhydeの身長が156cmと書かれそれを即削除していたユーザーは、hydeの低身長をなんとかごまかそうとしていたのだと思われる。しかし、その必死さが皮肉にも逆に今のように「156」を広める結果となってしまったということである。