兵庫県

読み : ヒョウゴケン

兵庫県は近畿地方にある都道府県の一つ
県庁所在地は神戸市
2012年時点で人口は557万人
本州では唯一日本海と瀬戸内海という二つの海に接する県となっている

兵庫県の由来

「兵庫」という地名の由来は、大化の改新の際、現在の神戸市兵庫区に兵器を格納する倉庫である「兵庫(つわものぐら)」が作られたことに由来している。

現在の神戸港の一部はかつて「兵庫津(ひょうごのつ)」と呼ばれており、幕末にはアメリカなど海外との貿易を行う開港場に指定された。さらに周辺の旧幕府領を管轄する兵庫鎮台が置かれ、すぐに兵庫裁判所へと改称、その後廃止され県庁が置かれたため『兵庫県』となった。