源氏パイ(藤田伸二)

読み : ゲンジパイ(フジタシンジ)

JRAの騎手である藤田伸二はネットでは「源氏パイ」と呼ばれている。
源氏パイは三立製菓から発売されているハートの形のパイのこと。

源氏パイ(藤田伸二)の元ネタ

なぜ藤田伸二が源氏パイと呼ばれているのか。これは2006年2月12日に行われたGⅢ競走ダイヤモンドステークスでマッキーマックスに騎乗して勝利した藤田伸二のインタビュー時の髪型が原因である。見ていただければわかるように、髪型がまさに源氏パイにそっくりなのだ。

源氏パイ(藤田伸二)

藤田伸二は中学二年から一日も欠かさず喫煙、競馬学校時代に素行不良で停学処分を受けたり、この2006年には飲食店での暴力行為によって騎乗停止処分を受けるなどなかなかヤンチャなジョッキーとして知られている。髪も茶髪にしたり金髪や白髪にしていたこともある。ただこの髪型については騎乗後すぐのインタビューであり、ヘルメットを取った後で変な感じになったということであろう。さすがの藤田伸二も自ら源氏パイヘアーにはしないだろう。