ピース(お笑いコンビ)

読み : ピース

ピースは吉本興業所属の綾部祐二と又吉直樹のお笑いコンビ。
レギュラー番組:ピカルの定理
ハイキングウォーキング、平成ノブシコブシ、イシバシハザマらとコントユニット”ラ・ゴリスターズ”の活動にも参加している。

又吉直樹は純文学デビュー作となった『火花』が第28回三島由紀夫賞、第153回芥川龍之介賞の候補となり、三島由紀夫賞の受賞は逃したが芥川賞は受賞を果たした。

ピースの由来

コンビ名の由来はノートに何気なく書いていた「ピース」という単語。
吉本の社員からコンビ名を決めるようにと電話があった時に何気なく決めたそうで特に意味はない。

「ピース」に決定するまでにいくつか候補があり、
最初「ナンバーピース」というコンビ名を考えていたがロックバンドの”ナンバーガール”やブランドの”ナンバーナイン”と似通っていたためボツになった。
又吉がカタカナ語辞典の中の単語を適当に指差した「スカベンジャー」がコンビ名になりかけていたが、「ゴミをあさって生計を立てている人」という意味の単語だったためこれもボツに。
又吉案の「陽(ヤン)」「桜散る」は綾部が却下し、
「AJ」という候補もあったが綾部のイニシャル”A”が目立ちすぎるということで又吉がこれを却下。

英表記は”Piece”と”Peace”どちらも使用している。
ピースのブログ「猿と蛇」のURLは”Piece”を使用し、
グッズでは”Peace”を使用している。
ブログタイトルの「猿と蛇」は又吉が申(さる)年、綾部が蛇年生まれであることが由来となっている。