いい波のってんね

読み : イイナミノッテンネ

「いい波のってんね」は、対象を褒める時に使う言葉。「いい波乗ってんね」と表記揺れがあるが、「乗る」はひらがなで表記されることが多い。

株式会社AMFが発表した「2018年上半期のJC・JK流行語大賞」では5位に選ばれた。

いい波のってんねの意味 – 元ネタ

「いい波のってんね」は、「調子が良いね」という意味。他人を褒める時や自画自賛する時に使う言葉だが、いずれにしても良い意味で使われる。

では、「いい波のってんね」はどこから生まれた用語なのか?

「いい波のってんね」の元ネタとなっているのは、FxxkingRabbits(ファッキングラビッツ)の楽曲『イイ波乗ってん☆NIGHT』。短編動画投稿SNS「Tik Tok」でこの楽曲が流行し、若者を中心に広まっていった。

※FxxkingRabbitsはセクシー女優を中心に結成されたダンスグループ。

『イイ波乗ってん☆NIGHT』

Tik Tokで流行した『イイ波乗ってん☆NIGHT』を使った動画まとめ

きゃりーぱみゅぱみゅも流行に便乗

『イイ波乗ってん☆NIGHT』はDJ集団・レペゼン地球のメンバーであるチバニャンが作った楽曲である。

いい波のってんねの元ネタの元ネタ

『いい波のってんね』が流行したきっかけは『イイ波乗ってん☆NIGHT』であったが、このフレーズ自体は飲み会のコールが元ネタになっているようだ。誰が使い出したかは不明だが、2017年8月17日にAbemaTVで放送された『全日本パリピ飲み会選手権2017』にて、渋谷パリピ軍団がコールの中で「いい波のってんね」というフレーズを使っていた。

渋谷パリピ軍団が考案したコールなのかパリピの間でよく使われていたコールなのかは分からないが、本番組が放送されたのは『イイ波乗ってん☆NIGHT』がリリースされる前であったため、飲み会のコールが元ネタである可能性が高い。

渋谷パリピ軍団はパーティーロッカーのあっくん率いるパリピ好きの軍団で、1回戦で中目黒1000人斬り軍団と対戦。その戦いの中で、あっくんが一気飲みする際に仲間が「いい波のってんね」のコールで応援。これには女子はドン引きしていたが、結果は渋谷パリピ軍団の圧勝。その後も渋谷パリピ軍団は勝ち進み、見事優勝を果たす。

渋谷パリピ軍団
出典;https://lineblog.me/akkun/archives/13150259.html

《こちらのネタもどうぞ》