イケボ

読み : イケボ

イケボとは – 意味

イケボとは、「イケメンボイス」の略である。イケメンは容姿が優れている男性を指すが、イケボ=イケメンボイスは声が素敵な男性、つまり「かっこいい声」をしている男性を指す

イケメンは容姿で人を惑わすが、イケボは声で惑わせる。イケボの判断基準は人それぞれだが、一般的に重低音のある声や色気のある声、落ち着いた声を持つ男性がイケボと言われることが多い。

ただし、イケボにはイケメンという言葉が含まれているものの、必ずしも容姿までイケメンであるわけではない。あくまでも声で判断する。容姿を知らない場合、声だけで「どんなイケメンなのだろうか」と想像させてしまうのがイケボ。

芸能人でたとえるなら、福山雅治、竹野内豊、斎藤工などがイケボの持ち主。ただ、彼らはイケボであると同時に容姿端麗なイケメンであるため、容姿も声も両方がイケメンなのである。

一聴するとイケボに感じるものの、よくよく聞いてみるとたいしてイケてる声をしていない人を雰囲気イケボと呼ぶ。髪型や服装なのでイケメン風を装っている雰囲気イケメンとほぼ同義。

大人っぽい声色をイケボと呼ぶのに対し、子供っぽい幼いような声をショタボショタ声と呼ぶ。ショタはショタコンの略で、少年に対する愛情やそういった嗜好を持つ者のことを指す言葉。

ショタコンの解説はこちら
ショタコンの由来・語源

《こちらのネタもどうぞ》