魔剤

読み : マザイ

魔剤とは – 意味

魔剤には2つの意味がある。

ひとつは「マジ?」という意味。もうひとつは「エナジードリンク(主にモンスターエナジー)」という意味。

実は魔剤=マジ?という意味で使われていたのが先で、魔剤=エナジードリンク(モンスターエナジー)の意味で使われ始めたのは後である。

魔剤=マジ?として使われ始めたのは、誤入力がきっかけとされる。ローマ字入力でマジはmaji、魔剤はmazaiと打つので誤入力には少々無理があるが、語感が良いということで魔剤=マジ?の意味で使われている。

もうひとつの意味である魔剤=エナジードリンク(モンスターエナジー)は、「魔法の薬剤」を略したもの。つまりは「飲むと法のようにエネルギーがあふれるドリンク」という意味。
※「Energy(エナジー)」は「エネルギー」という意味。

魔剤は主にモンスターエナジーを指すことが多い。モンスターエナジーはパッケージデザインが魔法、または悪魔を感じさせることから「魔(法)の薬(ドリンク)剤」という意味で使われ始めたと思われる。

余談であるが、モンスターエナジーに光を当てると魔法陣が浮かび上がる。

エナジードリンクは、リポビタンDなど医療部外品に分類される栄養ドリンクとは異なり、炭酸飲料や清涼飲料水に分類される。モンスターエナジーのオリジナルレシピに含まれているタウリンは日本の薬事法では医薬部外品であるため、清涼飲料水として販売されている日本版のモンスターエナジーはタウリンの代わりにLアルギニンを使っている。

魔剤の使い方・使い分け

魔剤がマジ?の意味かモンスターエナジーの意味であるかは文脈で判断するしかない。(なくだいたい分かると思うが…)

たとえば、「ピコ太郎の正体が古坂大魔王って魔剤!?」という場合、マジ?の意味である。「徹夜を乗り切るために魔剤を投入」という場合はエナジードリンクを指す。

「魔剤が魔剤って魔剤!?」と書かれるとややこしいが、「?」がついていればだいたいが「マジ?」の意味だと考えてよいだろう。

魔剤ンゴ?

「魔剤ンゴ?」という使われ方をする場合もある。これはマジ?となんJ語のンゴを組み合わせた言葉、ンゴは語尾で特に意味はないため、つまりはマジ?という意味。

コピペとして広まっている以下の文章にも「魔剤ンゴ?」が使われている。このコピペはネット用語をふんだんに取り入れた内容で、2016年3月頃から爆発的に広まっていった。

ぽきたw 魔剤ンゴ!? ありえん良さみが深いw
二郎からのセイクで優勝せえへん? そり!そりすぎてソリになったw
や、漏れのモタクと化したことのNASA✋
そりでわ、無限に練りをしまつ
ぽやしみ〜😇

分かりやすく訳すとこういう意味である。

起きたw マジ!? ありえないほど良さが深いw
ラーメン二郎を食べてからの酒で幸せな気分に浸らない? それ! それすぎてソリになったw
いや、おれのオタクと化したことの無さ✋
それでは、無限に寝ます
おやすみ〜😇

ンゴの詳しい解説はこちら

◯◯ンゴwwwwwの元ネタ

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan