うまかっちゃん

読み : ウマカッチャン

うまかっちゃんはハウス食品から発売されている豚骨味のインスタントラーメン。
九州・山口地区を中心に西日本で販売されているが、関東ではあまり見ることができない。
うまかっちゃんは福岡の工場でのみ生産されている。開発当時福岡工場で「九州で売れる製品を開発しよう」とプロジェクトがスタートした。

ハウス食品 九州の味ラーメン うまかっちゃん 5食パック×6個入

うまかっちゃんの由来・意味

「うまかっちゃん」というのは「とても美味しいですよ」という意味の博多弁の「うまか」に愛らしい「ちゃん」を組み合わせたもの。パッケージデザインを手がけた福岡市出身のグラフィックデザイナー西島伊三雄が命名。
「うまかっちゃん」以外の商品名候補として同じく博多弁の「こらうまか」というものもあったという。

うまかっちゃんが成功したことで、ハウス食品では九州以外の地域でもご当地ラーメンを発売。北日本の「うまいっしょ」、近畿の「好きやねん」、関東の「わっしょい」というネーミングで発売された。うまいっしょとわっしょいはすでに販売を終了している。

《こちらのネタもどうぞ》