メイプル超合金

読み : メイプルチョウゴウキン

メイプル超合金はサンミュージック所属のお笑いコンビ。ツッコミの安藤なつとボケのカズレーザーの二人で2012年に結成され、2015年のM-1グランプリで決勝進出したことで注目を集め人気となった。その後は安藤はその特徴的な体を活かし、カズレーザーは頭脳を活かしてそれぞれピンでも活躍の場を広げている。

メイプル超合金
画像:https://www.sunmusic.org/profile/maple_chogoukin.html

メイプル超合金の由来・意味

コンビ名を決める際にカズレーザーから「メルヘン終身刑」という名前を提案したが、安藤なつがこれを却下し「メルヘン終身刑」に似た語感の「メイプル超合金」と変えて決定した。
また、カズレーザーが由来を語る際に飼っていたインコが突然「メイプル超合金」と言ったのを覚えていて、安藤なつを見た時にそれを思い出したというエピソードもある。


カズレーザーの言うことなのでなにが本当なのかわからないが、とりあえずカズレーザーはマジンガーZが好きなようなので「超合金」が好きであることは間違いなさそう。

カズレーザーの由来

カズレーザーという名前は仮面ライダーV3に登場するカニレーザーという怪人が由来。また本名の金子和令(かずのり)を「かずれい」と読んでそれともかけている。名字の「カネコ」という名前で活動している時期もあった。

安藤なつの由来

安藤なつは「あんドーナツ」から。事務所の先輩芸人であるブッチャーブラザーズ・リッキーにより命名された。

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan