orz

読み : オーアールゼット

「orz」は落胆している様子を表すAA(アスキーアート)。
「o」が頭、「r」が腕から胴体、「z」が腰から足を表しており、手とヒザをついてがっくりうながれている様に見える。
「人生オワタ・・・orz」「マジかよ・・・orz」といったような使い方をする。

「orz」の由来・発祥

「orz」の由来・発祥とされているのは、「_| ̄|○」というアスキーアート。頭の向きが反対だが、同じようにがっくりと頭をうなだれているように見える。ニュースサイト・TECHSIDE内の「教えて君BBS」に投稿されたケーブルカバーに関する質問に対し、カバーとケーブルを「_| ̄|○」で表現したところ、くずれおちてひざまづく人のように見えたことから2002年頃から使われ始めた。いつの間にか「失意体前屈(失意泰然+立位体前屈)」と呼ばれはじめ、簡略化された「orz」が主流になっていった。

「orz」の読み方

読み方は定まっておらず、「オーズ」「オアズ」「オーアールゼット」「オルズ」「失意体前屈」「くずれおちる男」など人それぞれ呼び名が異なる。
ニュース速報VIP板にたてられた「Orzの正しい読み方が判明」というスレでは、薬箱のケースに「ガンマ-オリザノール γ-Orz」と書いてあったことから「オリザノール」という読み方が提案されている。

ガンマ-オリザノール

「orz」の亜種

頭が大きい「Orz」、お尻を突き上げた「or2」、リーゼント頭の「prz」、rをTに変換した「OTL」、右向き仰向けの「ZJO 」、屈伏を表した「oyz」「osz」などいろいろな亜種が存在する。