グリコ

読み : グリコ

グリコはキャラメル菓子およびその製造会社の社名である江崎グリコ
グリコ(菓子)は1922年に発売された歴史の長いお菓子、おまけは1927年から付けられている。
江崎グリコは菓子をはじめとしてレトルト食品やサプリメントなどを販売している

グリコの由来

グリコは成分の『グリコーゲン』から採っている。
グリコーゲンは運動能力を高めるエネルギー源とされており、当時栄養不足がちだった子供達に薬ではなくお菓子として栄養を摂ってもらいたいという思いからキャラメルに配合しその名前の由来とした。

グリコと言えば「ひと粒300メートル」というキャッチコピーが非常に有名だが、この300メートルというのは実際に計算によって出された数字。
身長165cmで体重55kgの人が分速160mで走った場合に1分間で使うエネルギーが8.21kcalとなり、グリコに含まれている15.4kcalでちょうど300メートル走ることができるとされている。