パイの実

読み : パイノミ

パイの実はロッテから発売されているお菓子
64層に重ねたパイ生地にまろやかなチョコが入っている

パイの実の由来

ハワイには焼くとパンの様な味がする『パンの木』というものがあり、
担当のデザイナーがハワイに行った際にそれを見て、
「パイの実がなる木があったら楽しいな」と思ったことから名付けられたそうです。

また、パイの実のパッケージデザインは昔から変わらず森のような絵ですが、
これは当時のデザイナーが少年時代、
戦後の貧しい生活の中で『パンの木』が紹介された雑誌を目にし、
「次々とパンが出てくる夢の様な木」と思ったそうです。
そんな思いを持ったデザイナーにパイの実のデザインの依頼がやってきました。
幼い頃のパンの木を思い出し「次々とパイの実が出る不思議な森」というデザインが決まったそうです。

《こちらのネタもどうぞ》