くら寿司

読み : クラズシ

くら寿司はくらコーポレーションが経営する回転寿司チェーン正式には『無添くら寿司』
ICチップによる商品管理やタッチパネルによる注文、皿をカウントしておもちゃが当たる『びっくらポン』など、50以上の特許を取得している。
店ではくら寿司オリジナルキャラクター「回転むてん丸」のトレーディングカードも販売している。

くら寿司の由来

くら寿司の「くら」は『倉敷』と『』からきている。
創業者である田中邦彦の出身地倉敷はなまこ壁の続く『蔵』の町としても知られている。
幼い頃にそんな蔵を見て「中には何があるんだろう」とワクワクした思いから、お客様にもワクワクして夢や楽しみを感じて欲しい。また、昔の蔵にはその家に住む人の大切な物や宝物が収められていたことから『宝物』、つまり『美味しいお寿司』を食べて欲しいという願いを込めて『くら』を社名とした。
店の外装なども蔵をイメージしたものになっている。