やなぎなぎ

読み : ヤナギナギ

やなぎなぎは関西出身のシンガーソングライター。元々はガゼル名義でニコニコ動画に動画投稿して活動しており、supercellからオファーを受けてnagi名義でゲストヴォーカル(アニメ『化物語』のエンディングテーマ『君の知らない物語』など)として楽曲に参加。アニメ『あの夏で待ってる』エンディングテーマ『ビードロ模様』でメジャーデビューした後、アニメ『ヨルムンガンド』エンディングテーマ『Ambivalentidea』、『ラテラリティ』(ヨルムンガンド PERFECT ORDER)、アニメ『AMNESIA』のオープニングテーマに『Zoetrope』が起用されるなど、アニメのタイアップが多め。

やなぎなぎの由来

“やなぎなぎ”は本名ではなくアーティスト名であり、”柳色”が好きであること、“やなぎ”という言葉の響きが好きであることを由来として命名。下の名前の”なぎ”は”やなぎ”の”なぎ”を繰り返しただけで、”なぎ”を繰り返したら面白いかなという狙いもあり”やなぎなぎ”という語感のいいアーティスト名が誕生した。

柳色はこんな色。
柳色

アニメ『Angel Beats!』の原作・シナリオ・音楽プロデュースを手がけた麻枝准(まえだじゅん)と麻枝准×やなぎなぎ名義でアルバム『終わりの惑星のLove Song』をリリース。
『Last Smile』