Yin Yang(イヤン)

読み : イヤン

『Yin Yang(イヤン)』は桑田佳祐の15枚目のシングル(2013年3月13日リリース)。
フジテレビ系ドラマ『最高の離婚』の主題歌。

Yin Yang(イヤン)の意味

『Yin Yang(イヤン)』には2つの意味がある。『Yin Yang』は「イン・ヤン」と読み、中国哲学で「陰陽」を意味する言葉。陰陽は相反する2つの性質に分類する思想で、性別で分類すると陰は女性を表し月・柔らかい・穏やか・受動的といった性質を持つ。陽は男性を表し、太陽・硬い・活発・能動的といった性質を持つ。つまり本曲において『Yin Yang』は「男女」を意味している

もうひとつの意味はフリガナの「イヤン」や歌詞から分かるように、「いやん、エッチね」のようにちょっとした感嘆を表す言葉。「嫌」という意味が含まれているが本当に嫌なのではなく、「Yin Yang 触っちゃ Yin Yang」の歌詞に見られるようにちょっと抵抗するそぶりを見せる時に使う。

「Yin Yang(陰陽)」は「太極図」で表される。陰を黒、陽を白で表し2つの勾玉が組み合わさったような形になっている。
それぞれの中に点があり陰の中に陽が、陽の中に陰が描かれている。これは陰の中にも陽があり(陰中の陽)、陽の中にも陰がある(陽中の陰)ことを表している。陰は陽に転じ、陽は陰に転ずることを表し2つの対極する存在がお互いに転じ合い、永遠に繰り返していくことを表している。

太極図

太極図

PVには『最高の離婚』のキャストの瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛らが出演し、マキタスポーツも出演している。
ステージの床には「Yin Yang」を表す太極図が描かれている。よく見ると点はハートになっている。