サラメシ

読み : サラメシ

『サラメシ』はNHK総合テレビジョンで放送されている昼食をテーマに扱うバラエティ番組。

サラメシとは?意味

番組名の『サラメシ』は「サラリーマンの昼飯」の略称で、サラリーマンやOLをはじめ様々な職種の働く人のお昼ごはん(ランチ)や著名人が愛した名店を取り上げる番組である。番組コンセプトの「ランチをのぞけば、人生が見えてくる」を元に、お昼ごはんを通して仕事への情熱や人生に密着し、ランチへのこだわりやランチにまつわるエピソードなどを紹介する。特定のお店や商品を紹介する番組ではなく、手作りのお弁当や社員食堂など働く人が普段食べているお昼ごはんに焦点を当てている。そのためあえて番組内で店名は紹介せず、公式サイトにお店の詳細を掲載している。

2009年8月11日に実験的に番組を企画するプロジェクト『NHK番組たまご』の一企画として『サラリーマンはおなかが減る〜サラメシ〜』が放送され、2011年よりレギュラー放送化された。2013年現在のナレーションは俳優の中井貴一が勤めているが、当初は落語家のヨネスケがナレーションを務めていた。