ZIP!

読み : ジップ

ZIP!とは

「ZIP!」は日本テレビ系で放送されている朝の情報番組。

2011年から放送が開始された月曜から金曜日までの平日朝の帯番組である。

ZIP!の由来・意味

「ZIP」は「ZOOM IN PEOPLE」の頭文字をとったものが由来となっている。

日本テレビでは長らく朝の情報番組として「ズームイン!!」という番組が放送されてきた。これは1979年から放送を開始した『ズームイン!!朝!』から始まったもので、22年間の放送後『ズームイン!!SUPER』へとリニューアルしてさらに10年間放送が続いた。また、「ズームイン」は毎週土曜日の朝に放送されている「ズームインサタデー」にもその名前を引き継がれている。

「ZIP!」には「ズームイン」という言葉がそのままは入っていないが、この朝の「ズームイン」シリーズの後継番組となっている。

また、「ZIP」という言葉はデータ圧縮のフォーマットとして使用されるファイル形式の「ZIP」ともかけ、そのイメージから「開けると色々なものが飛び出てくる”玉手箱”を連想して欲しい」という思いも込められている。さらに英語の「zip」には口語で「元気」という意味もあり、そのイメージも兼ねている。
参考:“ズームイン”後番組は『ZIP!』~枡太一アナ&関根麻里が新MC | ORICON NEWS

ちなみに圧縮フォーマットの「ZIP」は英語の「zip」が「速さ」という意味を持つことから、「他の圧縮フォーマットよりも速い」という意図で名付けられたのだそうだ。

ZIP!ポーズの由来

番組内で見られる手を前に出しハートマークを作る「ZIP!ポーズ」。このポーズを考えたのはハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリー

番組開始当初はただ「手を前に出す」ということだけが決められており、出演者によってポーズもバラバラだった。番組開始から2週間が経った頃、映画『カンフー・パンダ2』の声優を務めたアンジェリーナ・ジョリーへの取材を行った際、スタッフがZIP!の決めポーズを考えて欲しいとお願いしたところ、ハートマークを描くポーズを提案され、これが採用された。

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan