金朋地獄

読み : カネトモジゴク

金朋地獄の金朋は、声優の金田朋子の略である。金朋地獄、英語にすると「Kanetomo Hell」である。一体何が地獄なのか、それをこれから説明するとしよう。

金朋地獄とは - 意味

金朋地獄とは、声優の金田朋子の奇抜な言動によって生み出される、何人たりとも抗うことができない空間のことである。金田朋子の明るく笑い上戸な性格に持ち前のハイトーンボイスが加わり、天然さと自由な言動で周囲を巻き込んでいく。金朋地獄が発動されているテレビ番組を見た者は、その魔力に心を奪われ腹筋が崩壊する。

金田朋子はオフィシャルブログ「カネトモ地獄」もこれに由来する。
カネトモ地獄
カネトモ地獄

金田朋子は2013年11月22日に10歳年下のイケメン俳優・森渉と結婚し、夫婦でテレビ番組に出演する機会が多くなった。夫婦での出演時も金朋地獄はところかまわず発動される。夫の森歩は金朋の突拍子もない言動に金朋の頭をはたくという漫才師ばりのキレのあるツッコミをすることも。

夫の森歩は某番組で「結婚するとしたらかわいいとか綺麗とかじゃなく、おばあちゃんになっても一緒にいたいって思う人じゃなきゃやだ」と語っており、また、「(金朋の奇抜な言動に)疲れない?」という質問に対し、「それは僕の器が足りていないんだ」という大人な発言も。