おっぱいのペラペラソース

読み : オッパイノペラペラソース

「おっぱいのペラペラソース」は特に意味は持たない、なんとなく言いたくなる言葉。
その不思議な語感と意味がありそうでなさそうな言葉の組み合わせから、Twitterなどで突如つぶやく人もいる。

おっぱいのペラペラソースの元ネタ・意味

「おっぱいのペラペラソース」はゲームソフト『バイオハザード4』における空耳の一つである。

この作品に登場する敵キャラ・ガードナー(寄生虫に支配された人達)が襲ってくる時に叫ぶセリフの一つがこのように聞こえるということで、ニコニコ動画の実況プレイ動画などで空耳として広まっていったものである。

実際にはなんと言っているのか、ということなのだが、ガードナー達のセリフはスペイン語であり、この「おっぱいのペラペラソース」についてはスペイン語だと「Vos voy a romper a pedazos!」で「ボス ボイ ア ロンペル ア ペダゾス」と叫んでいる。「八つ裂きにしてやる!」という意味になるそうだ。「おっぱいのペラペラソース」と「八つ裂きにしてやる!」という似ても似つかない意味ではあるが、空耳だから仕方ない。

このバイオ4では他にも印象的な空耳がいくつかあるが、代表的なものとして、以下のようなものがある。
「ウンコだ捨てろ!」→「Un forastero!(ウンフォラステロ)」=「よそ者だ!」
「ありえんなー!」→「Alli esta!(アリエスター)」=「そこだ!」
「手コキ!」→「Te cogi!(テコギ)」=「捕まえてやる!」