ウォー・ヘッド

読み : 第15話(エウレカAO)ウォー・ヘッド

アニメ「エウレカセブンAO」
第15話『ウォー・ヘッド』
(episode:15 humanoid secret)

『ウォー・ヘッド』の由来・元ネタ

元ネタになっているのは坂本龍一の楽曲『WAR HEAD』。
『WAR HEAD』は1980年7月21日にリリースされた坂本龍一の1stシングル。

当時、六本木のディスコ「Lexington Queen」のオープン記念に『Lexington Queen』というトラックを作り、非売品として招待客へプレゼントされた。
『WAR HEAD』は『Lexington Queen』のBPM(テンポ)を早くし、
ヴォーカルパートも異なったバージョンとして作成された。
(ミックスが異なるが元は同じ曲)
ヴォーカルと作詞をイギリスの作曲家/作曲家のクリス・モスデルが担当している。

『Lexington Queen』は高橋幸宏が歌っているとされているが、
はっきりと歌っているヴォーカルではないので真偽のほどは不明。

→ エウレカセブンAO各話タイトル・元ネタ曲まとめ
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・1~8話
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・9~16話
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・17~22話

《こちらのネタもどうぞ》