ジョジョの奇妙な冒険元ネタまとめ第3部

読み : ジョジョマトメ

元ネタとなっているのはアメリカの歌手・ダンサー『ポーラ・アブドゥル
元々はジャネット・ジャクソンの振り付けなどをしていたが、
1988年に歌手としてデビュー。デビューアルバムが全米1位に輝いている。

ポルナレフの元ネタ

ありのままポルナレフの元ネタを話すぜ

元ネタとなっているのはフランス人歌手の『ミッシェル・ポルナレフ

1971年発売で日本でもヒットし現在でもCMソングなどで使われる『シェリーに口づけ』は
J・P・ポルナレフの妹の名前『シェリー』の元ネタにもなっている。

花京院典明の元ネタ

由来となっているのは宮城県仙台市に実在する地名『花京院

イギーの元ネタ

元ネタとなっているのはアメリカのパンクロック歌手『イギー・ポップ
「ザ・ストゥージズ」というバンドのヴォーカルを務めたが、
デビューアルバムに「I Wanna Be Your Dog」という曲があり、
そこから犬のイギーの名前となったのではないでしょうか。
また、「ストゥージズ」というのは「バカ者達」という意味があり、
イギーのスタンド「ザ・フール(バカ者)」ともリンクしていますね。

エンヤ婆の元ネタ

元ネタとなっているのはアイルランド出身の歌手『エンヤ
日本でもヒットしており、CMソングやテレビ番組等で頻繁に使われている。
5thアルバムでは日本語の歌詞の曲も収録されている。

ホルホースの元ネタ

元ネタとなっているのはアメリカのポップスデュオ『ダリル・ホール&ジョン・オーツ

オインゴ・ボインゴ兄弟の元ネタ・由来


オインゴ・ボインゴ兄弟のキャラクター名は同名のアメリカのロックバンド・Oingo Boingo(オインゴ・ボインゴ)が元ネタになっている。Oingo Boingoはダニー・エルフマンを中心に1979年に結成されたバンドで、1995年に解散したがBOINGOLOID(ボインゴロイド)と呼ばれる熱心なファンが現在もいる。

クヌム神・トト神の由来

オインゴとボインゴのクヌム神とトト神は古代エジプトの神が由来になっている。
オインゴのスタンド・クヌム神は創造神・クヌムが由来。クヌムは粘土から人間など万物を創造した神であることからスタンドのクヌム神は姿を自在に変化されられる能力となっている。

ボインゴのトト神は知恵や書物を司る神・トト(トート)が由来。トトは古代エジプトで用いられた文字・ヒエログリフを開発した神であることから、書記の守護者として死者の審判において死者の名前を記録していた。トトが書物を司る神であることからスタンドのトト神もマンガで未来を予知するという能力となっている。

《こちらのネタもどうぞ》