Stereophonics

読み : ステレオフォニックス

Stereophonicsはイギリス出身のロックバンド。
(略称:フォニックス、ステフォ)
2枚目のアルバム『Performance & Cocktails』から6枚目のアルバム『Pull The Pin』まで全英1位を記録。

Decade in the Sun: The Best of Stereophonics

Stereophonicsの由来

バンド名の由来となったのは、
元メンバーのスチュアート・ケーブルが家で使っていた、「Stereophonics」というメーカーの蓄音機(スピーカー)。「stereophonics」は「立体音響学」を意味する。

スチュアート・ケーブル(ドラマー)は2003年にバンドを脱退し、2010年6月5日も急性アルコール中毒で亡くなった。

他のミュージシャンからの評価

Stereophonicsは大物アーティストから支持を得ている。
ボノ(U2)、ジミー・ページ、ポール・ウェラー、ロン・ウッド(The Rolling Stones)、ロジャー・ダルトリー(THE WHO)といった大物アーティストから高く評価されている。
ジミー・ペイジは「正統派ロックバンド」と称賛。
ASIAN KUNG-FU GENERATION主催のNANO-MUGEN FES(2008年)に参加したこともある。

《こちらのネタもどうぞ》