SMAP

読み : スマップ

SMAPの由来

SMAPのグループ名は『Sports Music Assemble People』の頭文字をとったものである。

「Assemble」は英語で「集まる」を意味しており、「スポーツと音楽をするため集まった人々」という意味で、SMAPの前身であるスケートボーイズのキャッチコピーがこの「Sports Music Assemble People」だった。

スケートボーイズにはSMAPのメンバー以外にも、TOKIOの国分太一や、V6の坂本昌行らが所属しており、光GENJIのバックでスケボーに乗って踊っていた。

また、これ以外にもSMAPの由来には説があり、ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川氏のお気に入りだった光GENJIのメンバー佐藤・諸星・赤坂・山本(愛称バンジーをパンジーと勘違いした)の頭文字だとも言われている。まずこちらの由来でSMAPというグループ名を考案し、その後メンバーが変わったために前述の由来を後付したとも言われている。

SMAPのツアー名

SMAPのコンサートツアーのツアー名には『SUMMER MINNNA ATUMARE PARTY』や
super.modern.artistic.performance tour』など、「SMAP」の頭文字を使ったものがある。

《こちらのネタもどうぞ》