君なんか写真と違わない?

読み : キミナンカシャシントチガワナイ

君なんか写真と違わない?とは

「君なんか写真と違わない?」は、写真で見た印象と実物との差が激しい時に使われるフレーズ。

基本的に写真で見ると綺麗だったのに、実物だと劣化しているように見える女性に対して用いられる。

君なんか写真と違わない?の元ネタ

このフレーズは、2010年2月25日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』内の「石橋貴明のトークダービー」というコーナーで、石橋貴明が発言したもの。

この日のゲストにはAKB48が出演。当時はまだAKB48が売れ始めたぐらいの段階で、石橋は出演メンバーの写真と名前が書かれた紙を見ながら、一人づつ自己紹介をしてもらっていた。

後列に座っていた宮崎美穂の自己紹介の際、手元の写真と目の前の宮崎とを見比べて石橋が言ったのが「君なんか写真と違わない?」である。


石橋に渡されたプロフィール写真と比べて、多少ふくよかになってしまっていた宮崎に対する正直すぎるいじりである。

バラエティ路線で売れていくアイドルとすれば、大御所芸人からの美味しいいじりに対して自虐的に返すことができれば良かったが、宮崎は「髪じゃないですか」と返すことしかできなかった。

コラ画像やパロディー

このように、写真と実物とがなんか違う時に用いられるフレーズだが、これを用いたコラ画像やパロディーなども多く作られている。

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan