本田翼

読み : ホンダツバサ

本田翼の由来

モデルや女優として活躍する本田翼。
本田翼という名前は本名だが、この名前は本人が小学生の時に亡くなった父親に命名された。小学生の頃は「世界に羽ばたくように」という理由で命名されたと教えられていたようだが、本当の由来を父が亡くなった後中学生の頃に教わったという。

「翼」という名前はHondaのバイク「WING(ウイング)」からとられたもの。言うまでもないが「ウイング」を日本語にすれば「つばさ」となる。父は特にバイク好きというわけではなかったようだが、Hondaは好きだったようで、せっかく名字が本田なのでホンダにちなんだ名前にしようと思ったのではと本田翼が『笑っていいとも』に出演した際に話している。

また、本田翼には兄がいるが、兄の名前は本田卓人(たくと)で、こちらもHondaの原付である「TACT(タクト)」から命名されている。

本田翼 in 『起終点駅 ターミナル』 [DVD]

ホンダ・ウイングはHondaのバイクにつけられるロゴマーク。Hondaの四輪車のロゴは「H」のマークだが、バイクにはこの翼のマークがつけられている。

ホンダwing

このホンダ・ウイング自体はもともと本田宗一郎が「これから世界に羽ばたくように」という意味で羽をロゴにしたというので、小学生の時に教えられた由来もあながち遠いものではなかったかもしれない。

本田翼とHondaのCM

Hondaにちなんだこの本名のままで芸能活動をしている本田翼。そのおかげか、HondaのCMにも起用されている。初めて出演したのは2012年の「クルマッチング」という軽自動車を探すサービスのCMだったが、その後2014年に「NM4」というバイクの製品紹介ムービーに出演。


ほんだのばいく

2018年9月に本田翼はYouTubeでゲーム実況の配信を開始。初めての生配信で14万人を超える視聴者を集め話題に。

そのチャンネル名が「ほんだのばいく」だが、名前の由来がHondaであるということがわかればなるほどとなるチャンネル名である。

しかし、10月27日の生配信の中で、チャンネル名を変更するかもという話に。

所属事務所(スターダスト)内での話し合いで、「ホンダ」は商標登録されているのでそのまま使い続けるのはまずいのではないか、という話になったという。
前述のように本田翼は以前にHonda社のCMに出演したという縁もあって、Honda社からは現状何も言われてはいないとのことだが、事務所の会長も「ご厚意に甘えていて良いのか」ということでチャンネル名は変更する方針のようだ。
新しいチャンネル名は未定。

《こちらのネタもどうぞ》