左利きグッズの日

読み : ヒダリキキノヒ

左利きグッズの日は毎年2月10日の記念日
特にこれといったイベントは行われていないが、左利きの方はここぞとばかりに左利きであることを主張してみてはいかがか。ちなみに日本人で左利きの人は1割程度らしい。

左利きグッズの日の由来

2月10日が左利きグッズの日となっているのは「0(レ)2(フ)10(ト)」、つまり英語で「左」を意味する「レフト(Left)」の語呂合わせから。
もともとは2001年にJapan Southpaw Clubが「日本の左利きの日」として制定したものであったが、2009年に左利き用グッズを扱っている菊屋浦上商事が改称した。
「日本の」となっていたのは8月13日が同じく「左利きの日」とされており、これは日本だけではなく国際的なものであったため。この日は左利きの生活環境向上を提唱した人物の誕生日であるとされている。