My Bloody Valentine

読み : マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン

My Bloody Valentine(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)はアイルランド出身のシューゲイザーバンド。通称・マイブラ。1984年にアイルランドのダブリンで結成され、初代ヴォーカルのデイヴ・コンウェイとキーボードのティナ・ダーキンが1987年に脱退した後、ケヴィン・シールズがヴォーカルを務めている。

ディストーションやリヴァーブなどのエフェクトをかけたギターにゆったりとしたヴォーカルは幻想的な世界を生み出し、シューゲーザーの代表的なバンドとして今もなお多くのミュージシャンに影響を与えている。

My Bloody Valentineの由来・意味

バンド名のMy Bloody Valentineは初代ヴォーカルのデイヴ・コンウェイが命名。デイヴが観た同名タイトルのカナダのB級ホラー映画『My Bloody Valentine』が由来となっている。
My Bloody Valentineを訳すると『血のバレンタイン』を意味し、映画の邦題も同様に『血のバレンタイン』と訳されている。映画『My Bloody Valentine』は過去にバレンタインデー(2月14日)に恐ろしい事件が起こった町を舞台に、再び悪夢のような事件が起こるというストーリーのスプラッターホラー。

マイブラの名盤と言えばやはり『Loveless』

その『Loveless』から22年ぶりにスタジオ・アルバム『m b v』を2013年2月に公式サイトにてリリース。全9曲はYouTubeにてフル視聴可。

m b v

まとめて聴きたい方はコチラ→
マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン 22年ぶりの新作『m b v』をリリース、全曲フル試聴可