踊ってばかりの国

読み : オドッテバカリノクニ

踊ってばかりの国は4人組のロックバンド
2008年に神戸で結成され、インディーズで活躍
2012年10月23日、ベースの脱退に伴い活動休止を発表した。

踊ってばかりの国

踊ってばかりの国の由来

一見バンド名とは思えないような変わった名前はかつて存在した女性4人組ファンクロックバンド「ハバナ・エキゾチカ」が発表した同名の曲が由来と思われる。

踊ってばかりの国

しかし、この踊ってばかりの国というバンドは2008年に結成された後にオリジナルメンバーは全員脱退してしまっており、途中で加入した下津だけが残って他のメンバーを集めたそうな。そのためバンド名を命名した人物も残っていなければ、現在のメンバーはハバナ・エキゾチカをほとんど聴いたことすらないらしい。


SEBULBA