チキンタツタ美味しい!一番好きなバーガーです!

読み : チキンタツタオイシイ イチバンスキナバーガーデス

チキンタツタ美味しい!一番好きなバーガーです!はネットでなぜか流行しているフレーズ。
2chやTwitterなどで何の脈略もなく書き込まれることが多く。実際に書き込んだ本人がこう思っているかどうかは微妙。どちらかというとマクドナルドを馬鹿にするような意味合いで使われることが多い。
また、「チキンタツタ」の部分を他のバーガーに置き換えたり、まったく別の商品に置き換えるなどして書き込まれることも多い。

チキンタツタ美味しい!一番好きなバーガーです!の元ネタ

元ネタとなっているのは日本マクドナルドが自ら発した内部文書。

最近はTwitterや2chといったインターネット上で社員や従業員が自分の勤める企業の情報を漏らしたり、客の悪口を言ったりなどということが多く、それが大きな問題になっている。そういったことから日本マクドナルドでは「ソーシャルメディアの利用に関するルール」ということで社員やクルーに向けて注意を呼びかける文書を全店舗へと送った。

この文書ではソーシャルメディアを使う際の注意事項が記載されており、「社会・倫理に反する投稿・発言はNG」や「プライバシーに関する発言はNG」など細かいルールが決められていた。文書の中ではNGの例だけではなく、こんな発言ならOKという例も記載されていたのだが、そのうちの一つが「チキンタツタ美味しい!一番好きなバーガーです!」だったというわけである。

チキンタツタをチョイスしたことには特に意味はないと思われるが、妙に勢いのあるフレーズであることや、社員やクルーのソーシャルメディアでの発言を規制するようなこの文書を皮肉るという意味もあってネットでは流行、特に意味もなくこのフレーズを書き込む人が増えている。