ンァッ!ハッハッハッハー!

読み : ンァッ! ハッハッハッハー!

「ンァッ!ハッハッハッハー!」とは、あふれだす感情が抑えきれず、言葉が声にならない時に出る魂の叫び。「ンァッ!ハッハッハッハー!!」には続きがあり、ネット上では◯◯の部分を改変して使われる。

ンァッ!ハッハッハッハー!この◯◯ンフンフンッハアアアアアアアアアアァン!アゥッアゥオゥウアアアアアアアアアアアアアアーゥアン!コノ◯◯ァゥァゥ……アー!◯◯を……ウッ……ガエダイ!

ンァッ! ハッハッハッハー!の元ネタ

「ンァッ! ハッハッハッハー! 」は、元兵庫県議会医院の野々村竜太郎氏のWikipediaに書かれていたものである。野々村竜太郎氏は政務活動費の不正支出問題についての記者会見の際、まるで駄々をこねる子どものように大声で泣きわめき、聞き取り不可能な発言を繰り返し、世間を騒然とさせた。会見後、以下の様に解読不能な発言の部分が野々村竜太郎氏のWikipediaにアップされた(現在は野々村竜太郎氏のWikipediaのページごと削除されいる)。

誰ガデー! ダデニ投票シデモ!オンナジオンナジヤオモデェー!

ンァッ!ハッハッハッハー!この日本ンフンフンッハアアアアアシデモ!オンナジオンナジヤオモデェー!

ンァッ!ハッハッハッハー!この日本ンフンフンッハアアアアアアアアアアァン!アゥッアゥオゥウアアアアアアアアアアアアアアーゥアン!コノヒホンァゥァゥ……アー!世の中を……ウッ……ガエダイ!

高齢者問題はぁ……グズッ……我が県のみンドゥッハッハッハッハッハアアアアァァ!我が県のみンゥッハー!グズッ我が県のみならずぅう!西宮……日本人の問題やないですかぁ……命がけでッヘッヘエエェエェエエイ!アァアン!アダダニハワカラナイデショウネエ……


野々村竜太郎-Wikipedia
野々村竜太郎-AA

この記者会見の様子は日本のみならず、海外でも話題になり、BBC、英国タイムズ、インデペンデント紙、ガーディアン紙など、海外の有名なメディアでも取り上げられた。1年間に195回の日帰り出張を行い、300万円以上の交通費を政務活動費として支出していたことを指摘されていたが、150分にもおよび記者会見では使途についてのまともな回答はほとんどなく、いい年をした大人が泣き叫ぶ姿が電波に乗って世界中に配信されただけであった。

改変例