オリエンタルラジオ

読み : オリエンタルラジオ

オリエンタルラジオ(通称:オリラジ)は中田敦彦(なかたあつひこ:ボケ)と藤森慎吾(ふじもりしんご:ツッコミ)によるお笑いコンビ。「武勇伝」ネタでブレイク。2人は保険会社の受付オペレーターのアルバイトで出会い、2003年8月1日にコンビを結成。

中田は内向的な性格で、中学時代は『新世紀エヴァンゲリオン』の登場キャラ・綾波レイの音声のみを集めたMDを聴きながら登校していたというエピーソードを「アメトーーク」の「エヴァンゲリオン芸人」で暴露。そんな中田は2012年6月にお天気キャスターの福田萌とゴールイン(結婚)。
藤森は「アゲぽよ~!」「君、かわうぃーね!」といったチャラいセリフを吐く「チャラ男」のキャラでも知られるように外交的な性格。「チャラ男」は『笑っていいとも!』の楽屋裏でタモリに「お前はいつもチャラチャラしてるな」と言われたことがきっかけで誕生したキャラ。

オリエンタルラジオの由来・意味

コンビ名はお互い好きな言葉を持ち寄り、中田は「オリエンタル」、藤森は「ラジオ」を選んで2つを組み合わせてオリエンタルラジオとなった。自動車保険販売業を営む中田の父親に「いい車の名前にはラ行の文字が入っている」と言われことも理由のひとつで、「ラ行」が3つ入った「エンタルラジオ」を採用した。

また、コンビを組んだ時に「オリエンタルラジオ」をインターネットで検索した際、1件もヒットしなかったことから、「今後、自分たちがどれだけ売れたかが検索でヒットした数で分かる」と考えたことも由来のひとつとしてあげている。
※「オリエンタル(oriental)」は「東洋風、東洋的」を意味する。コンビ名は好きな言葉を組み合わせただけだが、オリエンタルラジオを直訳すると「東洋風ラジオ」という意味になる。

「オリエンタルラジオのオールナイトニッポンR」(2007年08月24日放送)で生放送中にも関わらず喧嘩に発展。お互い巻き舌で「コラぁ!」「バカヤロー!」「メガネ!」と応酬し、取っ組み合いにまで発展するというマジ喧嘩となったが番組内で謝罪し事なきを得た。ナインティナインがANNでこの喧嘩について語っている。

2011年11月24日放送の爆笑問題の「爆問パワフルフェイス!」にて喧嘩の真相を語った。
オリラジが語る「生放送中のマジ喧嘩で行われた、CM中のやりとり」