DA PUMP(ダパンプ)

読み : ダパンプ

DA PUMPは日本の男性グループ。
沖縄出身および沖縄アクターズスクール出身の4人のメンバーで結成され1997年にm.c.A・Tプロデュースでデビュー。メンバーの脱退や加入を経て2018年現在では7人体制で活動している。初期メンバーで残っているのはリーダーでヴォーカル担当のISSAのみ。

U.S.A.

DA PUMP(ダパンプ)の由来・意味

『DA』は英語の『THE』を意味する。主に黒人が「th」を発音する際に「da」と発音することから、「in the house」を「in da house」と言ったりなど、あえて「the」を 「da」にすることがある。
『PUMP』は日本語でいうところの『ポンプ』で、「汲み上げる」や「噴出する」「膨らむ」などといった意味を持つ。

リーダーのISSAは芸名っぽいが本名の「邊土名一茶(へんとないっさ)」からきている。

USAの元ネタ・原曲

2018年、「ダサかっこいい」と話題で人気となった曲「USA」。この曲は2012年にJoe Yellowが発表した同タイトル「USA」のカバーである。

まずはDA PUMPのUSA

そしてこちらがJoe YellowのUSA

この曲はダンスも話題となっており、その中でも「いいねダンス」と呼ばれる動きが人気を集めている。このダンスは「シュートダンス」と呼ばれるもので、BlocBoy JBというラッパーの「Shoot(シュート)」という曲の中の動きが世界的に流行していったものである。

《こちらのネタもどうぞ》