ブーゲンビリア

読み : ブーゲンビリア

『ブーゲンビリア』はCoccoのファーストアルバム(1997年発表)。
Coccoは沖縄出身の女性シンガーソングライター・絵本作家。

ブーゲンビリア

『ブーゲンビリア』の由来・意味

アルバムのタイトルの『ブーゲンビリア』は、花の「ブーゲンビリア」が由来となっている。
ブーケンビリア

ブーケンビリア

「ブーゲンビリア」は熱帯性の低木で、中央アメリカや南アメリカの熱帯雨林を原産地とするオシロイバナ科の花。
花言葉は「情熱」。

ジャケットの「ブーゲンビリア」の絵はCoccoが描いている

Coccoの由来

《こちらのネタもどうぞ》