エルメェス・コステロ(キッス)

読み : エルメェス・コステロ

エルメェス・コステロはマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第六部の登場人物
主人公の空条徐倫と留置所で知りあう。
スタンド名はキッス、シールを貼りつけた物質を分裂させる能力。

エルメェス・コステロの由来

『エルメェス』はフランスのファッションブランド『エルメス』から

『コステロ』はイングランドのミュージシャン『エルヴィス・コステロ』から。
本名はデクラン・パトリック・アロイシャス・マクマナスであり、
エルヴィス・プレスリーと祖母の旧姓コステロからエルヴィス・コステロという芸名にした。
エルヴィス・コステロというと日本ではポール・マッカートニーとの共作で、
フジテレビ系『とくダネ!』の主題歌「Veronica」が有名か。
おざま〜す!

キッスの由来

スタンドのキッスは同名のバンドKISS
アメリカで1973年に結成されたグラムメタルバンド。
特徴的なビジュアルで知られており、様々なパロディーやオマージュを生んでいる。例えば魁!!クロマティ高校の四天王なんかもその一つ。代表曲『デトロイト・ロック・シティ』はマンガ『デトロイト・メタル・シティ』の元でもあり、KISSのベーシストジーン・シモンズはDMCの映画にも出演した。

→ジョジョ関連元ネタ

《こちらのネタもどうぞ》