トクサツガガガ

読み : トクサツガガガ

トクサツガガガとは

「トクサツガガガ」は丹羽庭(たんば にわ)による漫画作品。2014年からビッグコミックスピリッツで連載されている。

特撮オタクのOL仲村さん(26歳)の日常を描いた作品。

2019年にNHK総合でドラマ化。

トクサツガガガの「ガガガ」の意味・由来

「トクサツガガガ」というタイトルの「ガガガ」の部分は、「夢中な」や「熱狂的な」を意味する英語「gaga(ガガ)」にもう一つ「ガ」を付け足したもの。

「効果音っぽくてイイよね」ということで「ガガガ」になったそうで、意味としては熱狂的な特撮オタクを表したタイトルとなっている。

作者の丹羽庭はタイトルを考えるのが苦手で、人に考えてもらったそうだ(おそらく編集さんに)。「仲村さんは特オタ」はどうか、という提案があったそうだが、「タイトルに『特オタ』だけは絶対にやめて」と拒否。ダダをこねまくった結果、「トクサツガガガ」というタイトルに決定した。

※タイトルの由来や経緯は3巻のあとがきに書かれている
トクサツガガガ 3巻

タイトルの由来となっている英語「gaga」はQUEENの楽曲『Radio Ga Ga(レディオ・ガ・ガ)』のタイトルにもなっており、そこからレディー・ガガの名前の由来にもなっている。
Lady Gagaの由来

仲村さんは「女子力」ではなく「女死力」

主人公の仲村さんは、会社にはいつもお弁当を作って持って行っているため、同僚から「女子力が高い」と思われている。同僚が言う「女子力」は、男の胃袋を掴むための手作り弁当という意味であるが、仲村さんの場合は違う。

実際は、好きな特撮のDVDを買うためにお弁当を作って節約しているだけ。仲村さんはこれを「女子力」ではなく、「女死力」と呼称している。

同僚:
仲村さん、いっつもお弁当だもんね〜

仲村さん:
だって…経済的だし…作るのは苦じゃないから〜

同僚:
(キャー)女子力〜ッ
仲村さんイイお嫁さんになれるよ〜
私も料理習おうかなぁ〜っ

仲村さん:
(以下、心の声)
いや、いやいや
なんで君達の話は着地点が常に女子力なの!?
私は節約してDVDを買いたいだけなの!!
むしろ死!
女死力 滾(たぎ)ってっから!!

出典:トクサツガガガ 1巻 1話より

《こちらのネタもどうぞ》