エッチコンロ点火!エチチチ 勃ッ

読み : エッチコンロテンカエチチチボッ

エッチコンロ点火!エチチチ 勃ッの元ネタ

「エッチコンロ点火!エチチチ 勃ッ」はインターネット上で用いられているフレーズあるいはその画像。文字通り「エッチ」なものを見た際の自分の興奮を表したものである。

エッチコンロ

このフレーズに関しては特定の元ネタというものはないが、発祥となったのは5ちゃんのなんJ板だと思われる。

2018年の6月にはすでに下記のような書き込みが見られる。

42風吹けば名無し2018/06/27(水) 10:58:22.24ID:Wv66S7QUp
ガスコンロ「エチチチチチチ」
元スレ:ふーんエッチじゃん わが友よ冒険者よ ←これ

現在の形の原型だが、この時点ではまだ「エッチコンロ」にはなっておらず、この後「エチチチ」が広まるにつれて「エッチコンロ」が定着していくこととなる。

2018年のなんJでは性的な画像を見た際のリアクションとして「エッチ」という言葉を用いるのが流行していた。それまでは「即ハボ」や「ぐうシコ」などやたらと遠回しに独自の言語を使いたがる傾向があったが、「エッチ」という古臭いながらもシンプルな表現がストレートに性的な興奮を表現してくれる。

「エチエチの実の全身エッチ人間」「えっちだ…w」や「ふーん、エッチじゃん」などがそれにあたり、そういった流れから「エッチ」という言葉を用いた表現が数々生み出されては消えていった(この現象を「エッチ大喜利」と呼ぶ)が、その中でも「エッチ」をうまく使った表現として広まったのがこの「エッチコンロ」である。

Twitterでは漫画サイトのコメント欄で見たというツイートがバズったことで、そこが元ネタだと勘違いされることもある。

言うまでもないが「エッチコンロ点火!エチチチ 勃ッ」はガスコンロを点火する際の音と「エッチ」をうまくかけたもの。「エチチチ」はコンロを着火するつまみを回した際の音、最後の「勃ッ」は火が着いた音と「勃起」をかけている。「勃ッ!」と書かれたり「\勃/」と書かれたり、あるいはエチチチまでだったりする。

ちなみに、ガスコンロの着火方式には電池式のものと圧電式の2通りがあり、圧電式はバチッと1回だけ火花が散って着火するタイプであり、「チチチチ」と連続して火花が散るのは電池式のガスコンロであることから、このエッチコンロは電池式であることがわかる。もちろん最初に書いた人もそんなことは微塵も考えていなかっただろう…。

また、近年では「チチチ」や「ボッ」といった音がしないIH式のコンロも増えており、それをネタにしたスレというのも立てられている。IHコンロにもいろいろあるが、「ピピピ」といった音のものもあることから「エッチIH点火!ピピピピピピ!」といった書き込みも見られる。音は残念だが、はからずも「IHコンロ」が「Iエッチコンロ」となるため次世代のエッチコンロも安泰だ。

他のエッチ大喜利ネタもついでにどうぞ
エッチポッチステーション
えっちっちーの チー!😡✋🀄🀄🀄
ふーん、エッチじゃん

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan