彼氏の車が◯◯でした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした。

読み : カレシノクルマガ◯◯デシタ

「彼氏の車が◯◯でした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした。」とは

「彼氏の車が◯◯でした〜〜〜〜」は、Twitterで流行しているフレーズ。

以下のようなテンプレに様々な「車」を当てはめ、時には画像を添えて投稿されている。

彼氏の車が◯◯でした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした。

●●とかないですよね。
しかも△△とか「▲▲かよ」って感じですw

あたし何かおかしいこと言ってますか?
普通の感覚ですよね?

まず「◯◯」という車の名前を出し、次にその車の特徴を挙げ、何かに例えてディスり、最後は「普通の感覚ですよね?」で締めるのがテンプレ。内容によっては多少改変したものも見られる。

「彼氏の車が◯◯でした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした。」の元ネタ

このフレーズは、ヤフー知恵袋に投稿された質問が元ネタとなっている。

2017年3月24日に投稿された質問が以下のもの。

suk********さん 2017/3/24 09:31:24
彼氏の車がタントでした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした。

男で軽自動車とかないですよね。
しかもタントとか「お母さんかよ」って感じですw

あたし何かおかしい
こと言ってますか?
普通の感覚ですよね?

引用:彼氏の車がタントでした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いの… – Yahoo!知恵袋

このように、彼氏の車がダイハツの軽自動車「タント」であったことが「恥ずかしくて惨め」に感じたという質問である。

ちなみに「タント」はこんな車。

この質問には多くの回答が寄せられているが、そのほとんどが質問者の考えに対して否定的なものだった。

質問者は補足でさらにこう述べている。

補足
勘違いしてる人が多く非常に迷惑しているので補足させていただきます。

別に私は高級車に載せて欲しいなんて言ってませんよね?

勝手な妄想で人のことを金にがめつい女みたいに言うのはやめてください。ただの中傷ですよね?実に不快です。

私はベンツやBMWなんて乗せてもらわなくても良いですし、ベントレーなんて車があることすら知りませんでしたよ。

ただ、良い歳した男(26歳)が軽自動車に乗っていて、それで良いと満足しているところが、器というか男らしさというか、それで良いの?と思うのです。

わかりますか?

勘違いされているので、と補足しているが結局のところ基本的な考えは変わっておらず、やはり多くの否定的な回答が寄せられた。

最終的に投票によって選ばれたベストアンサーは「じゃあ、お前が乗りたい車買って乗れよ」である。

質問者は男性?

上記の質問だけを読むと、普通に考えれば質問者は女性であることを想像する。

しかし、質問者のプロフィールを見ると性別は「男性」と記載されている。

たしかに「彼氏が〜」とは言っているが、男性に彼氏がいても不思議ではない。プロフィールの職業欄を見ると合点がいくかもしれない。


このプロフィールがどこまで本当なのかは定かではないし、上記の質問自体が女性のフリをして炎上しそうな質問をした愉快犯的な投稿の可能性もある。

「彼氏がダイハツの軽自動車乗ってた。別れたい…」の模倣?

上記の質問から10年近く遡ると、2008年のヤフー知恵袋には次のような質問が投稿されている。

mot********さん 2008/4/7 14:34:03
彼氏がダイハツの軽自動車乗ってた。別れたい…

軽だと信号待ちで並ばれた時なんか恥ずかしいww
下向いちゃうしww
男にはせめて普通車乗って欲しい・・・
駅とかで迎えにこられたら・・・・もう最悪ww
せめて普通にエスティマやハリヤーぐらいは乗って欲しい。
常識的に考えて欲しいだけなんです!
軽で迎えにこられた時の恥ずかしさとか分かる?

あのね?たとえば週末10~20人ぐらいでバーベキューとか行くでしょ?
それぞれ彼氏の車とかで来るわけじゃない?
みんな普通にランクルやマジェやセルシオやエルグラで来るわけでしょ?
軽でノコノコついてったら大恥かくでしょうがww

引用:彼氏がダイハツの軽自動車乗ってた。別れたい… – 軽だと信号待ちで並ばれた時… – Yahoo!知恵袋

この質問は当時話題となり、知恵袋のランキング4位となるまで注目された。

質問者は補足で「ランキング4位に入りました。本当にありがとうございました。」と書いており、釣りだったことがわかる。

後にこの文章をテンプレとした「彼氏が◯◯乗ってた。別れたい…」の改変コピペが一時期流行。「彼氏の車がタントでした。」もこのコピペを真似て作られたのかもしれない。

Twitterでの使用例

彼氏の車がアウディでした。

彼氏の車がMP4-30でした。

彼氏の車が赤帽でした。

彼氏の車がスバルのキハ110-222(1996年製)でした。

彼氏の車がトールギスでした。

彼氏の車がパンジャンドラムでした。

目の付け所がシャープ。

他のネット用語の元ネタ記事もぜひどうぞ

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan