Lucky Kilimanjaro

読み : ラッキーキリマンジャロ

Lucky Kilimanjaroとは

Lucky Kilimanjaroは日本の6人組バンド。

メンバーは、熊木幸丸(ボーカル)、大瀧真央(シンセサイザー)、松崎浩二(ギター)、山浦聖司(ベース)、柴田昌輝(ドラム)、奥真人(パーカッション)。

「HOUSE」MV


Lucky Kilimanjaroのバンド名の由来・意味

「Lucky」は、ポジティブな意味合いの単語を入れたいという理由から。それに続く単語を探し、いろいろな候補があったが「Kilimanjaro」はは語呂が良いからという理由で選択された。

あまり意味はなく、響きや雰囲気で決めたのだという。

Q.バンド名の由来は?そこにはどういう思いが込められているのですか?

A.『メンバーで居酒屋で話し合った時に、ポジティブな意味合いの”Lucky”という単語を入れたいよね、というふうになりそこに続く単語を全員で持ち帰って考えました。Lucky StoreとかLucky Propとか色々あったと記憶していますが、最終的には語呂が良いからという理由でKilimanjaroを選択しました。ですのであまり意味はなく、響きや雰囲気で決めました。音楽は山っぽくないよね、と言われたことがありましたが、確かにと思いました(笑)』
引用:踊れる!親しみやすいエレポップバンド、Lucky Kilimanjaro | kinz up -カインズアップ-

《こちらのネタもどうぞ》

マンガ・アニメ・音楽・ネット用語・なんJ語・芸名などの元ネタ、由来、意味、語源を解説しています。

Twitter→@tan_e_tan